第25回「香りが人におよぼすさまざまな効果─その実験例などを参考にして─」

第25回「香りが人におよぼすさまざまな効果─その実験例などを参考にして─(2010.5.28)
講師:國枝里美 先生 高砂香料工業株式会社 企画部マーケティング部&研究開発本部AMT2部 センソリーグループ

 私たちは、日々の生活の中で様々な匂いに接していますが、匂いに対する感じ方や印象に残る匂い、その表現、嗜好などは必ずしも皆が同じではありません。匂いに対する感受性には年齢や地域などによって違いが認められており、これには嗅覚機能とともに経験の程度や文化的背景など様々な要因が複雑に影響しています。また、匂いは人の心や体にも影響を与えることが知られていますが、その匂いの作用は、実際の行動を変えるほど決して小さなものでないことが示唆されています。
 人の匂いに対する感受性について様々な実験例を示しながら、現代社会における私たちの嗅覚の重要性と香りの有用性について考えてみたいと思います。(専門領域:官能評価分析、感覚研究、においの教育)