第23回「“香を聞く”聞香の和の香文化 ─1400年の創造と現代、そして聞香体…

第23回「“香を聞く”聞香の和の香文化 ─1400年の創造と現代、そして聞香体験─(2009.10.30)
講師:稲坂良弘 先生 株式会社 香十 代表取締役社長

 仏教伝来と共に歩み始めた日本の香文化は、祈りの香から、平安王朝の高雅な生活文化へと発展。やがて天与の香り沈香一木を愛でる武家の気風と、王朝以来の公家の美意識とが、室町期に、世界に類をみない香の芸道「香道」を創成させます。
 香を聞く「聞香」という繊細な方法で精神の芸道を構築。そして今、日本の香文化は、先端の道を拓こうとしています。
 430年の香司「香十」の代表が、伽羅・沈香の「聞香」と共に劇的に物語る“聞香体験”講座です。
(専門領域:香道、香文化、香の伝道師)