第22回 「精油とフローラルウォーターを使って香りを〜」(2016.10.20)

第22回 アロマトピアセミナー  (2016.10.20)
『アロマのアトリエから』出版記念
アロマグルメセミナー

「精油とフローラルウォーターを使って香りを味わい楽しもう」
★aromatopia 年間購読者割引があります!


 海外では、精油やフローラルウォーター(芳香蒸留水)をお料理やお菓子、ドリンクに入れて楽しむ文化があります。たとえばイランなら「バラ水」が当たり前のように各家庭の冷蔵庫にペットボトル2〜3本は常備されていて、お菓子や飲み物に入れてその香りを楽しみます。
 今回私たちは、ぜひそんな香りの楽しみ方をご紹介したいと思い、4月に出版した『アロマのアトリエから』(ジャンシャルル・ソムラール 著、前田久仁子 訳)に掲載されているレシピを元に、精油とフローラルウォーターを使った風味豊かな料理と飲み物を楽しむセミナーを企画しました。日本で精油やフローラルウォーターの使い方というと、調香や治療でのアプローチがメインですが、本書ではそれ以外にも、料理に数滴混ぜて香りを演出したり、フルーツジュースやスピリッツに入れて、スムージーやカクテルとして楽しめるレシピを掲載しています(料理レシピは30種、スムージーやカクテルは50種)。
 目で見て耳で聞いて鼻で香って舌で味わう。植物の香りを存分にお楽しみ下さい。


主な内容 
※講演者の都合により、内容が一部変更する場合がございます。予めご了承下さい。


【第1部】
精油やフローラルウォーターを使った料理の海外事情や、使い方について講師の先生にお話いただきます。その後、各協賛社様に自社の精油やフローラルウォーターなどについてお話いただきます。
・食とアロマのヨーロッパ事情…リエコ・オオシマ・バークレー 先生
・香りある食卓─キッチン蒸留のすすめ…河内あつ子 先生
・協賛会社によるプレゼンテーション
・料理の説明
…浅見悦子 先生 

【第2部】
料理と飲み物を楽しみましょう!
・料理(デザートを含む全6品) すべての料理に精油が入ります。
・ソフトドリンク(4点) フルーツジュースに精油やフローラルウォーターを入れた飲み物です。
・カクテル(2点)
 スピリッツをベースにフローラルウォーターやコーディアルなどを使った飲みやすいカクテルです。
・そのほか精油を使った3種類の食卓オイルの試食 など

使用する精油とフローラルウォーター
精油:タイム・バジル・ペパーミント・キャラウェイ・ブラックペッパー・ラベンダー・イランイラン・ローズゼラニウム ほか
フローラルウォーター:スペアミント・メリッサ・ダマスクローズ・ネロリ ほか

※当日は、精油、フローラルウォーターの飲用を行います。万が一、不安や抵抗がある方は編集部にお問い合わせ下さい。
 また、ご提供する料理、ソフトドリンクレシピに関しては、本書『アロマのアトリエから』からご提供させていただきます。
※セミナーで使用する精油ならびにフローラルウォーターはすべて飲用可能なものを使用しております。

 

河内 あつ子 先生
(Atsuko Kawauchi)
(一社)日本アロマ蒸留協会 代表理事、aromapod 代表。アロマの魅力をスクールの場で伝え続けて十数年。香りのもたらす不思議を探るべく、研究・実践しております。香りの効能は取り入れてこその思いから、自らキッチンで香りを作り出す、新世代アロマセラピーの普及活動を行う。JAA認定インストラクター・ICA認定クレイセラピーインストラクター・JMHAハーバルセラピスト・腸トレインストラクター。
日本アロマ蒸留協会:http://atrwater.jp/  
ブログ:http://aromapod-school.com

   浅見 悦子 先生
(Etsuko Asami)
(一社)日本アロマ蒸留協会 理事。香りの水をアートゥルウォーターと名付け、キッチンで蒸留して、お料理に活用する研究をしてます。ベジタブル食養生の教室を千葉のおゆみ野で開催。身体の仕組みから食養生を教えています。身体と心が喜ぶ料理で食卓から幸せを運びたいと思ってます。イタリアに料理留学・ファステングマイスター・JAA認定アロマコーディネーター・NOLA 認定オーガニックソムリエ。
日本アロマ蒸留協会:http://atrwater.jp/  
ブログ:http://ameblo.jp/asamiets/
 

リエコ・オオシマ・バークレー 先生
(Rieko Oshima Barclay)
イギリス在住。メディカルハーバリスト/アロマセラピスト/リフレクソロジスト。英国メディカルハーバリスト協会(N.I.M.H)、IFPA・MAR会員。ロンドン市内でハーブ治療からマッサージ、アロマセラピー、リフレクソロジーを行うほか、イギリス・日本での講演活動も精力的に行っている。著書に『英国流メディカルハーブ』(説話社)ほか多数。
http://herbalhealing-uk.co.uk/

 

   
   
   



過去のaromatopiaセミナー内容


aromatopiaセミナー内容

 

セミナー・イベントトップへセミナー・イベントトップへ

関連書籍