FJ 2017/7月号

 印刷(PDF) 

SAFETY & REGULATIONS    ――――   Through The Web

(2017年5月2日~2017年6月3日)

 

以下、フレグランスジャーナル誌2017年7月号関連情報リンクを示す

■ REACH 10周年、最終登録用ガイダンス整備完了

ECHA: REACH発効10周年声明全般報告、物質情報InfocardBrief Profile記述法改善など化学物質情報データベース(DB)透明性担保努力強調

最終登録準備・体制整備関連: 関係者の日資料・隔月ニュースREACH IT解説)・登録支援実用例

登録関連主要ガイダンス(GD)情報要請(IR)・化学物質安全性報告書(CSR)関連整備: 簡潔GDパートAF/詳細GD R.220章構成・用途別適用経路・発行/改定履歴総合解説検討状況・発行/改定凍結措置例外特定GD検討計画、ナノ物質(NM)関連GD: NM既存GD付表改定第23件: R7a章:物理化学特性・毒性関連終点IR付表R7-1(R7a)R7b章:水生生物・堆積物生物毒性関連終点IR付表R7-1(R7b)R7c章:生体濃縮/蓄積性/鳥類毒性関連終点IR付表R7-2、新規NM GD 2件: R6章:QSAR・化合物群化GD付表R6-1・実用GD登録書類NM網羅の優良基準、環境関連GD: 難分解性P・生体蓄積性B・毒性TvPvB: IR&CSR簡潔GD Part CPBT/PvB評価・詳細GD R11章・障害性評価IR GD環境毒性関連R7b章・R7c章、毒性終点関連: IR GD R7a章中反復投与毒性項、フランスプロ用化粧品工業会(COSMED): 化粧品成分のREACH登録状況、または同予定確認義務警告OECD: 試験評価モノグラフ第262巻(化学物質機能・個別製品用途・総称製品分類と被曝量評価の調和提案)

動物愛護関連: ECHA: 脊椎動物試験提案義務の加盟国調査/査察報告・代替法使用状況第3回報告・最終登録時代替法利用促進要請ニュース論説EU CAAT/ECOPA各代表者、動物試験終了までの距離)、Chemical & Engineering News誌: 毒性試験の転換論説UL社データ準用(RACR)用REACHAcrossソフト紹介)

CLP関連: EU委員会: CLP規則第10次技術・科学進歩適応改正EU官報告示規則2017/77618121日発効)・ECHA解説・新調和CLP提案Pyrithione Zinc

 

■ EFSA活動、評価と透明性担保に活況継続

EFSA: 食品用酵素初答申と新規適用食品移行酵素量予測被曝量評価ツール解説16週齢以下幼児の食品成分危険性評価(RAGD・プラスチック特化食品接触物質行政指導GD/申請書類詳細規定GD注記

EFSA: 食品添加物再評価3件: Fatty AcidsSorbitan Mono/Tri-Stearate及びSorbitan Mono-Laurate/Oleate/PalmitateSucraloseRamazzineマウス発がん性試験関連)、フレーバー群評価(FGE2件: FGE208改正2:α,β-不飽和化合物5種遺伝毒性評価・FGE226改正1:α,β-不飽和化合物4,5-Epoxydec-2(trans)-enal遺伝毒性、新奇食品評価3件: Cranberry Extract PowderAlginate-Konjac-Xanthan Polysaccharide Complex (PGX)EstroG-100(ハーブ植物3種根混合物の熱水抽出噴霧乾燥物)

 

■ ナノ関連、試験法、サンスクリーンなど諸動向

NM関連: EU NanoSafetyCluster: 大要春特別号NanoDefineDaNaSUNプロジェクト(PRJT)状況)、H2020 PRJT: 産官学支援センターEC4 SafeNano開設・ProSafe PRJTニュース特別号・安全設計(SbDSafety by Design)概念実用化6 PRJTProSafe/EC4 SafeNano/NANoREG2/caLIBRAte/NanoFASE/NanoMILE)との協働NANOGENTOOLS/ニュース1号

NM関連その他: EU JRC: 製造NMの副作用:第2版中法規制第7章紹介、英国SafeNano: 自浄セメント含有ナノ酸化チタン長期間環境放出Environmental Science & TechnologyEST)誌論文/解説NM環境運命モデルの大幅改良と網羅範囲拡大nanoFATEモデルEST誌カリフォルニア大サンタバーバラ校論文/解説・フランス職業危険性防止基準母体(INRS)ナノ将来予測2030英文版報告/解説ISO229技術委員会: ISO/TR 19601NM・凝塊/凝集物(NOAA)の大気被曝研究用エアゾール調製承認IARC: モノグラフ第111巻NM及びナノ繊維数種(単/多層炭素ナノチューブ・Silicon Carbideなど)

試験法関連: EU JRCEURL-ECVAM: 皮膚感作性非動物試験アプローチ政策報告書ISO217委員会: ISO/TR 18818GC/MS法によるDiethanolamineの検出・定量法承認

サンスクリーン関連: Consumer Report評価/PCPC反論強調・環境ワーキンググループ(EWG)第11サンスクリーンガイド2017/対応PCPC見解・英国Which?誌報告へのCTPA反論FDAサンスクリーン用法解説

 

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。