FJ 2017/9月号

 印刷(PDF) 

SAFETY & REGULATIONS    ――――   Through The Web

(2017年7月2日~2017年8月2日)

 

以下、フレグランスジャーナル誌2017年9月号関連情報リンクを示す

 

■ 化粧品成分動向、抗菌・防腐剤への注目
EU SCCS・EU委員会: 第4回本会議化粧品原料/ナノ物質(NM)/試験法ワーキンググループ(WG)記録、最終化答申3件: Basic Blue 99Aminopyrazolopyridine HClMethoxypropylamino Cyclohexenylidene Ethoxyethylcyanoacetate、Health EUニュースSCCS座長論説、新諮問2件: Butylphenyl Methylpropional(p-BMHCA)Climbazole、化粧品規則改正: Methylisothiazolinone:防腐剤付表Ⅴ改正規則2017/1224(リンスオフ製品上限0.01%→0.0015%)

抗菌・防腐剤動向: FDA CDER: OTC消費者抗菌洗浄製品(Antiseptic Wash)モノグラフ最終規則9月6日発効関連中小企業向け質疑応答ガイダンス(GD)、ACI: 保留3成分(Benzalkonium・Benzethonium Chloride、Chloroxylenol)状況解決努力継続表明、環境WG: 歯磨など他消費者製品/環境問題対処など広範規制措置再提起解説(イタリアフローレンス難分解性ハロゲン化有機汚染物質国際シンポジウム採択Environmental Health Science誌掲載Triclosan・Triclocarban:Florence宣言)、スウェーデン化学物質局(KEMI): 化粧品規則防腐剤付表Ⅴ収載Chloroxylenol・Chlorhexidineなど塩素含有7種の見直し/環境観点REACH規則適用のEU委員会への提起、EU委員会: 病院関係者向け抗菌剤の賢明な使用GD

CIR: 科学文献調査報告(SLR)主情報源報告標準形式、SLR 3件: Alkyl SultainesAmmonia/Ammonium HydroxideHamamelis Virginiana (Witch Hazel)由来成分

 EFSA・EU委員会: 食品添加物再評価3件: Xanthan GumPectin/Amidated PectinGlutamic Acid/同Na/Ca/NH4/Mg塩、その他4件: Saponaria officinalis L.根(農薬様(ダニ駆除/植物誘導因子)基盤物質)・Pyrrolizidine Alkaloids(11年毒性/発がん危険性勧告の蜂蜜/茶/ハーブ浸出液/栄養補助食品中量情報と被曝量予測基盤見直し)・N-Acetyl-d-Neuraminic Acid(合成新奇食品成分)・4,5-Epoxydec-2(trans)-enal(フレーバー群評価FGE226改正1答申基盤ポジティブリスト削除規則2017/1250)、ECHA・CLP: 調和CLP分類提案4件: Lavender(Lavandula hybrida) ExtractCitralGeraniolGlyoxylic Acid、IARC:β-Myrceneモノグラフ第119巻抄録(ヒト発がん性2B分類)、NTP: Zinc摂取技術報告書第592巻草稿・Black Cohosh(アメリカショウマ)Environmental Factor誌研究進捗、スイスチューリッヒ大: ナノTitanium Dixoide経口投与によるDextran Sodium Sulfate誘導大腸炎の悪化と機構関連BMJ誌論文

 

■ ED動向の再活性化、EU ED基準法制化に大前進

 EU委員会: 内分泌撹乱作用(ED)物質同定科学基準包含農薬(PPP、Plant Protection Products、現1107/2009)・殺生物剤(BP、Biocidal Products、現528/2012)各規則付表2改正案加盟国代表者会議採択経緯質疑応答集、EFSA: 15年暫定1日許容摂取量設定Bisphenol A(BPA)再評価詳細枠組み案、ECHA: EFSA共同作成ED基準GD進捗報告・超高懸念物質候補リスト既収載BPAに「ED特性」追記加盟国委員会承認・Di-Butyl/Isobutyl/2-Ethylhexyl/Butyl Benzyl Phthalatesへ同追記案内・承認対象物質リストED特性基盤収載Ethoxylated Nonyl Phenol関連承認申請技術ワークショップ開催案内、EPA: ハイスループットEDスクリーニングアンドロゲン受容体・ステロイド合成・甲状腺経路試験包含検討科学諮問パネル会合用情報要請FR告示、学術研究会議(NRC)特別委員会: EPA諮問対応「ED物質の低用量毒性評価全般戦略における系統的評価法の適用」報告(National Academy Press社)、OECD: 12年試験評価モノグラフ(STAM)第150巻の大幅改定第2版草稿・試験法ガイドライン(TG)408:げっ歯類90日間反復経口投与毒性試験改定草稿(甲状腺経路ED活性検出改善

■ OECD STAM一挙発行ほか、試験・評価法動

OECD: STAM GD追加・改定7件: 皮膚感作性in vitro試験IL-8 Luciferaseアッセイ法専門家評価パネル報告第268巻/国際バリデーション(VLD)報告第267巻・重大眼損傷/刺激性統合試験評価アプローチ(IATA)第263巻・急性吸入毒性固定用量法TG433開発背景評価報告第265巻・魚類蓄積性TG305視点GD第264巻・ミツバチ急性毒性/接触試験標準化国際リング試験報告第269巻・原生動物活性化汚泥試験TG確立用最終VLD報告第266巻

 コンピューター毒性学(CT): NICEATM: 化学物質活性/有害転帰経路/統合試験戦略構成CT研究サイト、EPA: CT研究センター主管CompTox基盤Chemistry Dashboardデータベース(DB)第2版・毒性予測ToxCast/NTP Tox21/被曝予測ExpoCast関連解説、EFSA: 化学物質障害性DB:OpenFoodToxに毒性値予測・閾値分類用QSARモデル2種(VEGA基盤

 被曝量評価: ECETOC: Créme Global社共同開発ヒト被曝量評価ツール(heat)・被曝量情報源DB案内・同解説夏号ニュース(技術報告第126巻参照推奨)、RIFM: Créme Global社共同開発CrémeRIFM香料統合被曝モデル第2相Regulatory Toxicology & Pharmacology誌論文

 その他: EFSA: 特定遺伝毒性評価GD草稿(9月6日期限意見聴取)、EU SCCS: 第4回本会議記録(CE-PCA遺伝毒性会合新試験法3種提案・特別開催不確定要素(UF)分科会報告(SCHEER 証拠の重み付け(WoE)・UF WG会合

 ■ 化粧品動向、FDCA改正、AMA提起、NICNAS再編

 米国FDCA改正: 議会上院前会期廃案パーソナルケア製品安全性法(PCPSA)の新S1113法案再上程・ICMADなど中小化粧品工業会の先行下院HR575法案支持表明・化粧品動物試験/同実施製品販売禁止人道的化粧品法案HR2790下院再上程

 米国医師会(AMA): 機関誌J AMA Internal Medicineノースウェスタン大Feinberg医学部総説/元FDA関係者論説(04~16年FDA CFSAN受領化粧品副作用報告解析と現FDA受動的監視体制の権限強化必要性提起)・同支持PCPC声明/環境WG見解

 オーストラリアNICNAS: 再編最終報告第5報・再編基盤法AICIS(工業化学物質導入枠組み法)議会上程報告、カナダ: 新横断的セルフケア製品定義基盤規制再編活動報告

 その他: ISO第217(化粧品)委員会: 昨2月ISO 16128-1:自然・有機化粧品成分の技術的定義・基準GD:成分定義に続く同16128-2:成分・製品基準刊行承認、FDA CFSAN: 爪硬化処置中心の安全使用GD・微生物分析マニュアル化粧品第23章H1項:好気性プレート計数/H2項:真菌/酵母/カビ平板計数再改定、カリフォルニア州毒性物質管理局安全消費者製品プログラム: 製造業者義務の代替品解析GD第1版

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。