シリーズ:アロマ ルネサンス① 本の匂いを「香りの図書館」で(2018.2.5)


シリーズ:アロマ ルネサンス①
(2018.2.5)
コラボレーション セミナー 
アート&サイエンス

「本の匂い
を「香りの図書館」で

 すべてのものがインターネットにつながるというIoT到来を目前に控え、超情報社会の中、物質・素材として五感にも訴える「本」の存在に改めて注目します。活字が編み出す言葉のもたらす未知の世界のみならず、手触りやめくり加減に加え、開いたばかりの本から感じるインクや紙のにおいに誘われて、連れていかれるのは?
 揮発成分から古書の年代測定をすることも、現代で求められる「非侵襲性」に合致することから、その可能性が期待されています。  
 今回「本の匂い」をテーマに、アートと科学の立場からワークショップを行ってきたお二人の先生にご登場いただきます。
 年初までドイツの美術館で「本の匂い」の展示とワークショップを行った井上尚子先生(美術作家)、2017年度「味と匂学会研究奨励賞」を受賞された白須未香先生(東京大学大学院農学生命科学研究科、ERATO東原化学感覚シグナルプロジェクト)によるコラボレーションセミナーを開催いたします。
 匂いや香り・嗅覚に関する書籍を集めたフレグランスジャーナル社「香りの図書館」にて、内容ばかりでなく、まるごと本の匂い・香りを堪能しましょう。

*グループワークがあります。
*当日、さまざまな本の匂いを嗅ぎます。香水や柔軟剤など、香り製品の使用はご遠慮ください。
*おすすめ本の持参も歓迎いたします(本の匂いに特徴のあるもの・グループワークで使います)

日時

申し込み2018年2/5(月15:00 ~ 17:00(受付14:30 ~)

講師

井上 尚子 氏(いのうえ ひさこ)/白須 未香 氏(しらす みか)

会場

香りの図書館/閲覧室(弊社ビル2F)

東京都千代田区飯田橋1-5-9 精文館ビル2F TEL 03-3264-0126
(「飯田橋駅」徒歩8分、「九段下駅」徒歩5分)

アイコン アクセス
受講料

5,000円(税込)
※「当日払い」は受け付けておりませんので、ご注意下さい。

締切日 2018年2/2 必着
申込方法

お申し込みフォームまたは下記宛にTEL、FAX、または郵送でお申込み下さい。

FAXにてお申込みの方は、こちらのPDFをご利用下さい→ PDF PDFダウンロード

主催 フレグランスジャーナル社 アロマリサーチ編集部
TEL:03-3264-0125 FAX:03-3264-0148
お支払い方法

お振り込みは、当社より「御請求書」がお手元に届いた後にお手続きをお願いいたします。
なお、ご入金されました後のご返金はできかねますので御注意ください。

○口座名
(有)フレグランスジャーナル社

○郵便振替:00150-6-169545

○取扱銀行: 
三井住友銀行神田支店(普)0939671 
みずほ銀行九段支店(普)506570
三菱東京UFJ銀行神保町支店(普)1245799

 

●略 歴●

 井上 尚子 氏(いのうえ ひさこ) 美術作家


1999年女子美術大学大学院美術研究科版画専攻修了。2005年文化庁芸術家在外研修員として1年間NY在住。現在横浜在住。環境、文化、歴史を匂いから楽しむ「くんくんウォーク」を教育機関、美術館、図書館、植物館、企業,公園、空港など日本全国で開催。2006年以降、アーティストや様々な研究者、異業種の方々とコラボレーション制作。視覚障害と聴覚障害者とのコラボレーションプログラムも開発開催。2016年、Villa Waldberta international artist in residence in Munich、佐世保アートプロジェクト参加。2017年、東洋文庫、川崎市岡本太郎美術館、世田谷文学館、よこはま動物園ズーラシア(with WWF)にてワークショップ開催。2017年10月〜2018年1月 Museum Villa Stuck in Munich にて「Library of Smell」(collaboration with 白須未香+柴山拓郎)展覧会+ワークショップ開催。2010年横浜国立大学人間科学部附属横浜小学校非常勤講師。2003〜2016年女子美術大学非常勤講師。2017年愛知県立芸大学勤講師。
http://kunkunwalk.jimdo.com (英語) https://www.facebook.com/hisako.inoue.5

▽井上尚子先生の論文  
 ・くんくんウォークー匂いがつなぐ軌跡 Aroma Research No.64(2015)

 
 白須 未香 氏(しらす みか) 嗅覚研究者


学生時代より現在に至るまで、嗅覚の不思議な力に魅せられ、主に生物の体臭の認識メカニズムや体臭分析の研究を続けている。
東京大学理学部生物化学科卒業、同大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻後期課程修了(生命科学博士)
2008年 日本味と匂学会第42回大会若手ポスター賞 
2009年 32nd Annual CTRC-AACR San Antonio Breast Cancer Symposium, Avon Foundation-AACR International Scholar-in-Training Grant
2010年 日本農芸化学会トピックス賞
2013年 東京大学大学院農学生命科学研究科応用生命化学専攻 ERATO東原化学感覚シグナルプロジェクト 特任助教
2014年 日本農芸化学会トピックス賞
2017年 日本味と匂学会研究奨励賞

▽白須未香先生の論文(共著) 
 ・進行ガンの患部が発する悪臭物質の同定 Aroma Research No.40(2010) 
 ・世界最大級の花ショクダイオオコンニャクが放つ特異臭気成分の同定 Aroma Research No.47(2011) 
 ・ムスクの香りを感知するメカニズム Aroma Research No.58(2014) 
 ・におい・香りの不思議にせまる…東京大学大学院 農学生命科学研究科 生物化学研究室 Aroma Research No.72(2017)

セミナー・イベントトップへ